Fashion Pakistan Info.

知られざる魅惑のパキスタン・ファッション

更新日:

JasmineのHPにようこそ。
週末にEid Milan Partyに参加しました。
その時の女性のドレスがとても綺麗でしみじみパキスタンのドレスの素敵さに見惚れました。

JASMINEでもHPの画像に昨年のPakistan Festivalのエレガント・コンテストの画像を使わせていただいています。
雰囲気あるでしょ?今日は知られざる魅惑のパキスタンのファッションについてです。
カラチ・ラホールなどの主要都市ではよくファッションショーが開催されますが
ドバイにはパキスタン・ファッション・ウィークまであるんですよ。

普段着までおしゃれでカラフルなパキスタン女性?ブログ写真6

普段着るのはサルワール・カミーズと呼ばれる伝統的な服。サルワールがズボンでカミーズがシャツ。もちろんショールは必需品、ショールがないと変に落ち着かないそうですよ。
私もオーダーしたことがあるんですが、5m位の1枚の長い布でその中に上下の服の部分 とショールになる部分があり、繋がってるんです。
首の部分や手首に刺繍が施されていても元はは1枚の布だったりして面白い。

これも昨年のPakistan Japan Friendship festivalの写真ですが、日本人が来ても可愛いでしょ?
女性を美しく見せる服なのかもしれませんね。
でもパキスタンでは普段インドのようにお腹を出したり肌の露出度は高くないです。
それはイスラムとヒンズーの宗教上の差なのかもしれません。

日本の伝統服の着物、浴衣はすっかり夏の風物詩になりましたが、伝統的な服を着る習慣は
如何に来ていく場所が多いかですね。パキスタンの女性が上手に現代を取り入れつつも
素敵にサルワカミーズを着こなしているといつも感心しています。

パキスタンのファッションショーってどんな感じブログ写真4

世界中どこでも女性はおしゃれが大好き。
もちろんパキスタンでも多くのファッションショーが開催されています。
東京やパリと変わりません。デザイナーもたくさん知られているし、人気のモデルさんもいます。
もちろん街にはファッション雑誌が花盛り。ランウェイには男性も一緒に登場するのでこちらも
私たちが普段見慣れているファッションショーと同じ。昨今はデザイナーの服が人気らしく
ブランド品もかなり出回っています。
アクセサリーは大きくてゴージャスに見えるのが好まれるのは目鼻立ちの大きさでしょうか?

宗教上か慣習上か、肌も顔も出さず頭からブルカという黒い布で体を覆っている女性がいます。ドバイの空港でも女性だけしか立ち入れない休憩所やお店があり、友人が見学がてら行ってみたそうです。
そこで見たのは、ブルカを脱ぎ華やかで美しいドレス姿の女性たちが、それは楽しそうに買い物をしたりおしゃべりをしている光景だったそうです。
黒い布で覆っている中のドレスはそんなに煌びやかだったんですね。

ところでパキスタンの綿花って?

パキスタンの綿花は今でも世界第4位の生産量を誇っていますが、日本の戦後の経済復興を
助けたのがパキスタンから輸入したドバイファッションウィーク2014綿花。
アラビア海に面したカラチ港は綿花の輸出で栄えました。
原料があるのですから繊維産業で栄えるはずですね。 日本でシフォンの服となると高価ですが、
刺繍がいっぱい施されていたり、天然石がついたものまで・・
日本よりかなり安価に手に入るので、日本から繊維ビジネスに参入する企業が増えてきているそうです。中国やバングラデッシュが世界の縫製工場みたいになっていますが、パキスタンとしても
さらに力を入れたい産業のようです。

下の写真はパキスタンのモデルのIrajさん、目力もポージングもかっこいい~。
日本でもパキスタンのファッションショーを是非開催してほしいです。JASMINEで呼ぶ??

 

 

 

 

 

 

-Fashion, Pakistan Info.
-, , , , ,

Copyright© NPO Pakistan Japan Jasmine Association , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。