https://jasmine-friends.com

NPOジャスミン

新年明けましておめでとうございます!

Happy New Year 2022!!!
今年もどうぞよろしくお願いします♪

2021年の活動をご報告

① 2121年7月 2年越し、コロナ禍で中断していた小学校(Abdul Manaf Memorial School)をミナワール村にオープン

② 学校運営のために始めたはちみつ農園で初めて菜の花とシドル(なつめ)のはちみつが採流。

③ 2年ぶりのイベント参加と2回のパキスタンにまつわる講演

④   20万枚以上の写真とビデオを整理し、フォトブックを作成

      5州を網羅、これ1冊でパキスタンがわかる!

⑤   パキスタンより貴重なシドル(なつめ)のはちみつを輸入、同時にラベルと解説書を作成

⑥   オンラインショップ"NOORi Ethnic"開設。はちみつのオーダーが増えてきました

⑦   You tube "Noor Karakorum"チャンネル登録 Noor Karakorumは”カラコルムの光”という意味で、まだビデオが少ないですが、今後増やしていく予定

2022年は?

2022年は日本とパキスタンの国交樹立70周年という節目の年になります

NPOジャスミンでは60周年には水戸偕楽園でのパキスタン・フレンドシップ・バザール2012を開催。パキスタンと日本の60のブースで大いに盛り上がりました。

65周年にはパキスタン ラホール市での"the FUSION" 歌舞伎・津軽三味線・阿波踊りという日本の伝統芸能をご紹介しました

さて、今年の70周年は??未定です。大きなフェスティバルができるかなども先が見えず、またNPOのメンバーも減少傾向で

きちんとした活動ができるかも憂慮されています

それでもパキスタンに特化した日本人とパキスタン人で作る唯一のNPO。面白い企画を考えたいと思います!!!!!

お問い合わせ、ご支援は  info@jasmine-friends まで、お気軽にメッセージください。お待ちしています

秋にはスポーツ・ウィークが開催されました。日本で言う運動会と学芸会がミックスされたようなイベントで、ご両親や近隣の方が集まってくださり、村で初めてという大きなイベントとなりました。プロジェクトリーダーMaqsood Alamの話の途中で年配のご婦人が「子供に教育を受けさせることができず悲しかった。今孫が学校へ行き字が書ける。ありがとう」
感激の涙を流されました。

丁寧な授業の評判を聞き、隣の隣村からお父さんが子供をバイクに乗せて毎日やってきます

学校へ行かない子供が100人以上いるような村の中心地。コロナ禍で資金不足の中、なんとオープンに漕ぎ着けた2021年夏

イードの祝祭以外に着るチャンスのない最高のおめかしをして、学校へ来た子供達の目はキラキラと輝いていました

問題は・・・学校のキャパの都合でまだまだウェイティングの子供たちがたくさんいることです。

4教室ありますが、2教室しか完成させられていません。資金ができたら、なるべく早くもう2教室を完成させ、今も一杯一杯の80人から倍増させたいと思います

仕事のない家庭、授業料免除。孤児もたくさんいて免除。学校の運営も綱渡り、難度の高い綱渡り状態ですが、子供の未来に直結する教育、情熱を持って推し進めたいと思います

12月14日より2ヶ月間冬休みに入っています。さて、どんな顔で学校へ集まってくるでしょうか。

先生初め、スタッフ皆楽しみに待っています。厳しい山の冬、元気に乗り切れますように!

-NPOジャスミン
-, , , , , , ,