https://jasmine-friends.com

未分類

【パキスタンの山のはちみつ】売れる訳です!Why we love mountain honey?

ヌール・カラコルム・はちみつ農園!! ギルギット・ベースの農園です
季節ごとのはちみつを販売し、学校の運営資金に還元しています。まだまだ持ち越しですが、今じわじわとはちみつの人気が高まって来ました。

買うときに何で決めていますか?
スーパーのはちみつ棚!!たくさん売っています。手に取るのは・・価格?色?国?花?
残念ながら花が咲く環境は見えて来ません。生産者の顔も見えて来ません。

花の種類、生産者の数だけはちみつがあります。今の時代試験管の中だけで花がなくてもはちみつは作れるそうです。
ネットでの販売はたくさん説明があります。成分も分析してあったりします。

 

はちみつは大自然の贈り物

私たちのはちみつは販売する私がはちみつ農園でテント生活をしながらAからZまで、自分の目で見て来ています
写真も動画もあります。
花も環境も説明ができます。嘘偽りのないはちみつなのがわかります。

もちろん冬を越した蜂は元気がありませんので砂糖をあげることもあります。その場合それだけを一度採蜜し、蜂箱から取り出します。
長雨などの時も花へ飛んでいけませんのでその時にそのはちみつを巣に戻します。
手間なかかりますが、みなさまへ渡るはちみつは純粋に花の蜜100%ということになります。

 

ワイルドフラワーはダルコット谷で!
ギルギット・バルティスタン州の西、アフガニスタンにほど近いダルコット。
夏にはワイルドフラワー(高山ハーブ)が咲き乱れる標高3000mのダルコットではちみつを採ります。

目の前が氷河、今年は氷河が崩れ、80cmの高さまで水が増え、蜂箱も水没。スタッフがずぶ濡れになりながら救出しました。こんな大自然ならば仕方ありませんね。
この空気と氷河の水のおかげで、高山ハーブがたくさんの花をつけます。
ケーパー(イタリアンでお馴染み、ギルギットが生息の最南端だそうです)。その他ワイルド・ローズ、ラベンダー、ワイルドセロリ、氷河湖の脇にはノースポールも咲いていました。

洪水の土砂が残るダルコット谷、ここには氷河の水で育つ高原ハーブばいっぱい生息しています・

採蜜の様子
とにかく朝晩、巣の中を除いて蜂の様子を見ます。蜂は元気か、病気は出ていまいか・・5000匹に1匹生まれるという女王蜂、2匹になった巣箱から1匹は飛び出し、横の木にコロニーを作ります。それを新しい蜂箱へ戻し蜂を増やしていきます。

まず冷たい氷河の融水で遠心機や貯蜜箱などの道具を洗います

採蜜用のテントの設営
蜂箱からフレームを出し、遠心機にかけてはチミを採流のですが、蜂が怒る怒る、攻撃してきます
なのでテントを締め中に入れないようにするので、こちらは暑くてムンムンです

はちみつ農園での仕事は大変です
家族から離れて、人里離れての蜂との暮らし
暑い中、美味しいはちみつを届けてくれてどうも有難う。皆さんも楽しんでくださいね!

生産者の顔が見える、山のはちみつを是非お試しください!!

問い合わせ  noor.karakorum@gmail.com
web shop https://noori20.base.shop/items/54742903 ワイルドフラワーは完売し、こちらは砂漠のはちみつ、シドル(なつめ)のページになります

-未分類