Life Pakistan Info.

パキスタンのデコトラ(デコレーショントラック)がすごい

更新日:

JASMINEのHPにようこそ。
パキスタンのカラコルム山脈すごいですね~。パキスタンのバロチスタン州ギルギットと中国のウィグル自治区の最西部を結び、まさに山脈を横断する形の道路です。
途中の海抜4699mで国境を通る舗装道路では世界一高所だそうです・・空気薄そうです。
その迫力の山の景色を見るのが好きで、あれこれ見ていたら、出てきたんですよ。デコトラ♪
トラック野郎と言った方が日本人には通りがいいかもですが、ピカピカゴテゴテに飾り立てたトラックのパキスタン版はド肝を抜く迫力です。

カラコルム・ハイウェイは走るのが恐そうko

カラコルム・ハイウェイは1300kmで大半がパキスタン側。
こんなところを走ってる・・大丈夫なんですか?
さすが大雨とか雪とは通行止めですよね!?

そんなカラコルム山脈にデコトラ、良く映えているんですね。飾り立てた派手な色のトラックが乾いた茶色の大地むき出しのちょっと面白い図です。Jingle truckともいうようです。2013年のパキスタン・バザールでは
大使館がデコトラの一部を運んできてくれて陳列してありました。
スカートパネルの部分でしたが、一人では持ち上がらないくらい。ってことは車1台で何キロ?何トンになるのでしょう。
それがこんな細いカラコルム山脈を何日も走るんですよ~。g
トラックを丸ごと持ってきてほしかったですが?!
パーツを見ても、その細かなペイントはまさにアートでした。

不毛の大地を延々走るには気分を上げないと?・・かどうかはわかりませんが、ここまで隙間なく飾り立ててコテコテだと面白いというかなんかお見事と言いたくなります。赤や原色が多いのは絶対目立ちたいからと思いますが、景色に合う!
別に山岳のみならず、普通に街も走っているみたいで、ちょっとカッコいいですね。
目を引くこと間違いなし。パキスタンでは車の95%が日本車と言われるくらいなので、スズキや日野がデコトラももちろん変身してます。
しかしいろいろなものがぶら下がってますね、雨が少ない地域だからとはいえ、土埃も厄介そうな派手な装飾です。tt

デコトラが流行る国民性?

カラチなどにはトラック・アート専門の人もいるようで、確かにこれだけ需要があれば成り立ちますね。

jjもともとパキスタンはじめイスラムの方々は手先が器用ですね。
しかも偶像崇拝を禁じたことから幾何学模様がなど図形で作り出す美がすごく発達しました。
モザイクや文字の文様などとても細かく芸術性が高いうえに、モスクや壁など空間への応用能力もちょっと違います。
影響はこのデコトラにまである気がします・・

 

iu i l9

車検もなければ規制もない、定員もない??

クイズに何人乗ってるでしょうか? なんてあるけど・・・人もサトウキビも乗れるだけ乗せるのが文化の違いでしょうか?
異文化を知る・・それが面白くてJASMINE始めました。

pakistan_04 gf

-Life, Pakistan Info.
-, , ,

Copyright© NPO Pakistan Japan Jasmine Association , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。