Event Life

覚えて歌おう・・パキスタンイベントで歌う歌 その1 Let's sing Pakistan songs with JASMINE!

更新日:

JASMINEのHPにようこそ。イベント情報第4弾は音楽MUSIC。
パキスタンのイベントでは必ず歌われる歌があります。今回ももちろん盛り上がって最後に皆で歌います。すごく覚えやすいメロディーで子供たちも大好き。耳に残りますので、自然と口ずさみながら家路につくこと間違いなし!余韻が残る歌を是非皆で一緒に歌いましょう。歌詞は明日載せます。
11月1日(日)11~15 市川市文化会館 JASMINE’s Opening Party    *Free admission  *All people are invited

ウルドゥー語の歌が聞けるイベント

なじみが少ないパキスタンの音楽。今はYou Tubeにもいっぱいアップされていますが、情報があまりないのが少しもどかしいです。今回のJASMINEのステージにはShamilさんが登場。著名なシンガーについてツアーをするディレクターでもありアレンジャーでもあり、作曲家でも
あります。すごくいい声!zaこういう時言語が理解できたらいいなと思います。でも何を歌っているかよくわからなくても音楽は言葉ですね。心に響きます。NHKのウルドゥー語の歌も作曲されるそうです。今回はギター片手に人気ポップスLAL MERI PAT など4~5曲歌ってくれます。

カウワーリーって Qawwali?

カウワーリー・・・毎年パキスタン・バザールでパキスタンから楽団がやってきて歌ってくれていましたから雰囲気だけはわかるように
なりました。イスラムの事と言ったらもちろん村山先生です!初めて大使館でお目にかかった時、大使から「私よりもムスリムよりもイスラムに詳しい方」とご紹介いただきました。本当に詳しい詳しい!!11月21日に日本パキスタン協会のシンポジウムでパキスタン・エンターテイメント「映画と芝居とzc音楽と」をご講演されるので今から楽しみにしています。先生がかつて「地球の歩き方」に書かれた部分を抜粋させていただきます。カウワーリー・・・イスラーム神秘主義(スーフィズム)の伝統的な集団歌謡、一般に人気が高いジャンル。800年近く、インド世界の神秘主義集団チシュティー派の修道儀礼音楽として伝承されてきたカウワーリーは歌声と詩とリズムが織りなすを歌謡を持って、聴衆たちをトランス状態に誘う。トランスの中で神からメッセージを受け取ろうとすることが修業になるのだ・・。特定の聖者廟(ダルガー)では決まった日にカウワーリーが聞けるそうです。

今回ALLAH HOの盛り上がりが今から楽しみです。
それにしてもアコーディオンの原型みたいなふいご付けん盤楽器ハルモニウzdム。
これ弾ける自信ある(ピアノとギターが弾ければOK?)・・はい、気のせいです。

皆で歌う歌は明日更新します。
(アイキャッチ画像・・)カウワーリーと尺八などとのセッション 2013Pakistan Japan Friendship Bazar UENO

zs

 

-Event, Life
-, , , , , , , , ,

Copyright© NPO Pakistan Japan Jasmine Association , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。